龍鱗舎ホームへ
  中国関連資料集

顧維鈞(こいきん)
繁体字表記 顧維鈞
簡体字表記 顾维钧
ピンイン表記 Gù Wéijūn
少川
生没年 1888~1985
出生地 江蘇省嘉定
記事 米国コロンビア大卒,1914年外交部参事,1915年駐米公使,1919年パリ講和会議全権代表(陸徴祥王正廷・施肇基・魏宸組とともに),1920年国際連盟第一回会議全権代表(非常任理事),1921年駐英公使,国際連盟理事会主席,ワシントン会議全権代表,1922年外交総長,1926年財政総長,1927年内閣総理兼外交総長,1931年外交部長,国際連盟リットン調査団に参加,1932年駐仏公使,国際連盟理事会で日本代表松岡洋右とリットン調査団報告について論戦,1936年駐仏大使,1941年駐英大使,1945年国際連合第一回会議中国代表(首席代表=王世杰,代表=傅秉常、錢泰、張彭春),1947年駐米大使,国際連合第二回会議中国代表(王世杰、蔣廷黻、劉鍇、張彭春),1957年ハーグ国際司法裁判所判事
岩波現代中国事典 P.269
広辞苑第4版※ 有【顧維鈞】
コンサイス人名※ P.282
辞海1979版

新書索引
新書名番号書名著者ページ数
中公新書 1394 中華民国 横山宏章 202


ブックサービス 広告

CGI